にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログへ
 

2008年06月08日

FXスワップ金利に最適な通貨

FXスワップ金利狙いで利息生活を目指している人が最近、増えました。
しかし、FXスワップ金利狙いで最適な通貨選びに迷っている人も多いことでしょう。

では将来、長期間にわたってFXスワップ金利で利息生活をするのに最適な通貨はどこでしょうか?

FXのスワップ金利を実践している私の経験からいいますと、最初のスタート地点は,メジャー通貨の米ドルとかユーロなどが良いでしょう。

やはり市場の流通性とか通貨の信頼性とかが違います。
身近な通貨でもありますのでFX初心者向きといえます。

FXスワップ投資に次に適した通貨はオーストラリアドルとニュージーランドドルでしょうか。

こちらは米ドルやユーロに比べて流通性と知名度は少し劣りますが、最近は人気があり、高金利通貨として投資妙味がありオイシイです。

それ以外のマニアックな通貨でFXスワップ投資をやりたい人は南アフリカランド通貨が良いと思います。

南アフリカランドはなんといっても高金利通貨であり、資源国という強みがあります。そして今後の経済発展も見逃せません。

政策金利が11%の通貨はそうめったにあるものではありません。
南アフリカランド通貨の不安材料である「通貨の流通性」に関しても最近は改善されております。

FXの普及により南アフリカランドの通貨の流通性も増えつつあり、最近では南アフリカランド建ての投資信託も相次いで出てきております。

今後は南アフリカランド建ての外貨預金や南アフリカランド建てのMMFなども増えてくるのではないでしょうか。

以上のことから、FXスワップ金利生活のスタート地点、導入期は米ドルやユーロを中心に投資して、余裕があったらオーストラリアドルやニュージーランドドル、南アフリカランドなどを手がければ良いでしょう。

ただ高金利通貨は金融不安になると、かなりの暴落のリスクもありますので、スワップ狙いでポジションを持つ方は無理の無いレバレッジコントロールでリスク管理を徹底することはいうまでもありません。

ところで、同じ高金利通貨でも、トルコリラやアイスランドクローナなどの通貨も気になる人がいると思いますが、これらの通貨はあまりお勧めできません。

確かに、トルコリラやアイスランドクローナは高金利通貨ですが流通性という面では未だに問題があるからです。

またトルコリラのインフレによる通貨価値の減少もかなり怖いものがあります。何度もデノミを実施している国の通貨は長期的なスワップ狙いには向かないと思います。

南アフリカランドのスワップ投資が安心して出来るFX口座といえば!
↓↓↓
スワップ重視の「FXダイレクト」&手数料0円「FXハイパー」


posted by ゆき at 17:04| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

証拠金10万円の方の投資法

証拠金10万円以内の小額資金でFXスワップ投資をやりたい方の為の投資法を御紹介します。

FX投資は通常の外貨の現物投資とは違い「証拠金取引」です。
つまり証拠金を担保に預けて、その預けた証拠金以上のお金を動かして為替の取引ができます。

なので、預ける証拠金の金額が小さければ小さいほどレバレッジが大きく効きリスクが高まりますのであまりに小額資金でのFXの投資はお勧めしません。

これは証拠金10万円程度の金額にしても同様です。

しかし中には10万円しかないけど、それでもいいからどうしてもFXスワップ投資をやってみたいという方もいることでしょう。

そんな方に限りなく低リスクでできるFXスワップ投資方法をお教えします。

まず、証拠金10万円以内でFXスワップ投資をする場合はFX口座選びが大事です。

少ない投資資金で外貨取引ができるFX口座を選ばなければなりません。

ここでリスク面において注意をしなければいけない事は少ない資金で出来るFX口座にも2種類あるということです。

取り上げてみると・・・

★高レバレッジで取引できるFX口座

★少ない通貨単位で取引できるFX口座


以上の2種類です。

もし貴方が今後長くFXスワップ投資で安全に運用していきたいのなら、前者のFX口座を避けて後者のFX口座を選ぶことです。

つまり高レバレッジのFX口座を避けて、少数通貨単位のFX口座でFXスワップ投資を行う事です。

確かにレバレッジ100倍の高レバレッジのFX口座を利用すれば、10万円でなんと10万ドルのFX投資ができます。日本円に換算すると実に1000万円相当の為替取引です!

これならわずか10万円の証拠金でもFX投資ができますが、わずかな為替のマイナス変動で、あっという間に投資資金が吹っ飛んでしまいます。非常にハイリスクなのです。

私たち堅実にFXスワップ投資をやっていくなら、高レバレッジの運用を避けて、後者の少数通貨で投資ができるFX口座でスワップ投資をするべきです。

例をあげると、1000通貨単位で取引できるFX口座です。
通常、多くのFX会社は1万通貨単位でFX取引をすることになります。

しかし最近ではその10分の1の1000通貨単位で投資ができるFX口座も増えてきました。

証拠金10万円の運用なら、1000通貨のみ買って後は余計な事をせずに、コツコツと利息収入を稼げばよいわけです。


証拠金10万円の運用資金を使って、、、

米ドル・・・・1000通貨で(レバレッジ1倍+α)

ユーロ・・・・1000通貨で(レバレッジ1倍+α)

オーストラリアドル・・・1000通貨で(レバレッジ0.5倍+α)

ニュージーランドドル・・・1000通貨で(レバレッジ0.4倍+α)

証拠金10万円で大体それ位の低レバレッジで安全にFXスワップ投資ができます。

これならよほどの暴落相場でもまず強制決済などの最悪のケースもありえません。

何故ならほとんど現物取引と同じレバレッジでの運用だからです。
10万円の小額資金でFXスワップ投資を行う人は自分の身の丈に合った安全な投資をする事が大切です。


【まとめ】
証拠金10万円でFXスワップ投資をする人は、1000通貨単位で取引ができるFX口座を選び、「レバレッジ1倍+α」の低レバレッジで安全に運用する事。



posted by ゆき at 18:59| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

証拠金20万円以下の方の投資法

証拠金20万円以下の方でFXスワップ投資をやりたい方の為の投資法について解説します。

証拠金20万円以下の方も、前回私が書いた、証拠金10万円以下の方のFXスワップ投資法と同様の事を言わなければいけません。

つまり、FX投資はレバレッジを効かせて投資する金融商品です。従って投資資金が少なければ少ないほどリスクが高くなります。

つまり「少ない兵隊(少ない投資金)」で「強大な兵力(為替市場にひしめく巨大資本の機関投資家やプロの投資家)」に戦いを挑むようなものです。

まともにぶつかったらまず勝ち目はありません。

なので、少ない投資資金の方は、少なくても勝てる戦略で勝負をしなければいけません。

では投資資金20万円の弱小資本をもって為替で勝つ方法はどうしたら良いのでしょうか?

投資資金20万円以下の小資本のFX投資家の方は、「戦わずに勝つ」やり方に固執して勝負します。

FXで戦わずに勝つこととは、極力取引をやらないことです。つまり1年に数える程(2回〜3回程度)の取引をする事です。

為替市場が暴落して落ち込んでいる時や、為替市場が落ち込んで冷めきっている時に、安値で外貨ポジションを拾い後はじっとしている事です。

その時に、FXの取引する場合は1000通貨単位のFX口座を選び、極低レバレッジ1倍〜2倍以内でやる事です。

通貨は豪ドル、NZドルなどの高金利通貨が良いでしょう。

外貨預金と同じレバレッジ1倍でも構いません。

後は極力取引を避けて、毎日コツコツとスワップポイント(利息収入)を稼ぐようにします。

一見消極的な方法ですが、このやり方は後でジワジワと稼ぎが乗ってきます。

何か月〜何年と経てばかなりの利息収入が入っている事でしょう。その利息収入はたとえレバレッジ1倍程度でも日本の定期預金など比較にならない位のレベルです。

途中、何度円高になったり外貨が暴落したりして為替の含み損になる事もありますが、投資資金はほとんどビクともしませんし強制ロスカットで全滅する危険性もほとんどありません。

投資資金が少なければ少ないほど、限りなく取引回数を減らし、高レバレッジ投資を慎む事です。

欲張りすぎずにコツコツと少ない利益を積み重ねる事です。
途中で欲が出て取引を増やしたりポジションやレバレッジを大きくしてしまうと、一回の暴落で今までコツコツと積み重ねてきた利益を一気に失う事になりますので気をつけましょう。

posted by ゆき at 01:15| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

証拠金30万円以下の投資法

証拠金(投資資金)が30万円以下の方のFXスワップ投資法について解説します。

証拠金が30万円程度あれば、レバレッジを大きくすれば結構大きなFX取引ができるようになります。

例えばレバレッジ10倍で運用すれば、30万円の10倍である最大300万円分のFX投資ができます。

しかし、堅実な我々FXスワップ派はこのようなやり方は敢てせずに『少数単位』かつ『低レバレッジ戦略』で投資をすることです。

具体的には、証拠金30万円の内、その3分の1の10万円をFX口座に入金して、残りの20万円は万が一の事を考えてネット銀行に常時待機させておきます。

そして実動資金の10万円を1000取引単位のFX口座でスワップ運用します。

レバレッジは1.5倍〜2倍の範囲でFXスワップ投資を行います。

ポジションを仕込んだらそのまま寝かしておき日々の利息収入を獲得しつつ為替市場の動向をのんびりと見ておればよいでしょう。

そして大きな暴落(円高)などがあった場合にネット銀行に待機させている20万円の資金の内、10万円を必要に応じてFX口座追加入金し新規にポジションを安値で少し買い増します。

30万円の投資資金がある人は、30万円全部の資金投入を敢えてせずに、3分の1の10万円のみを実動資金として運用する・・ということが重要であります。

常に十分な手持ちの円資金のストックを待機させておき万が一の時に備えましょう。

posted by ゆき at 16:42| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

証拠金50万円以下の方の投資法

FXのスワップ投資も証拠金(投資資金)が50万円あればある程度まとまった投資ができそうです。

ただ油断は禁物で「1000通貨の取引単位」「低レバレッジ戦略」で運用するというやり方を守ってやりましょう。

通常、投資資金が50万円あると多くのFX投資家は「50万円もあるから1万通貨単位でOK」と思ってしまいます。

しかし実際は50万円程度の金額だと、現物の場合、1万通貨単位買える通貨はほとんどありません。

南アフリカランドや香港ドルなどの低価格通貨が現物で買える程度です。

勿論、FXのレバレッジシステムを利用すれば50万円もあれば、大抵の通貨は何万と買えるでしょう。

しかし50万円程度の証拠金でレバレッジを大きくして10万ドルとか20万ユーロとか買うのはリスクが高すぎます。

FXデイトレードやシステムトレードなどの短期売買ならばそれでも良いのですが、長くお金を預けて運用していくFXスワップ投資では限りなく現物に近いレバレッジで運用していくことが自分の投資金を守る上で大事だといえます。

ではリスクを抑えたやり方での証拠金(投資金)50万円のFXスワップ投資はどのようにして運用したらいいのでしょうか。

まず、1000通貨単位で取引ができるFX口座を選びます。

次に、FX口座に15万円の現金を入金して、残りの35万円はネット銀行に残して待機させておきます。

そして実動資金の15万円の範囲でスワップ投資を行います

15万円の投資資金があれば、「1000ドル」、「1000ユーロ」、「1000豪ドル」、「1000NZドル」程度なら余裕で買えます。

しかもレバレッジ1倍〜1.5倍程度の極めて低リスクの運用が可能となります。

そして万が一の極度の為替市場の悪化などで暴落(円高)などに備えて
残りの35万円の投資資金を常時待機させておくのです。

これで鉄壁なFXスワップ投資ができることになります。

posted by ゆき at 02:32| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

証拠金100万円の投資法

100万円という響きは我々庶民から見るとなんか非常に大金のように思えますよね?!

そう思わない人もいるかもしれませんが、少なくとも私はそう思いますし、多くの方はそう思うのではないでしょうか?

100万円もの大金があれば株でもFXでも外貨預金でも、投資信託でもたんまりと投資ができそうな感じがします。

しかし現実はその反対です!

100万円程度では、満足な投資ができるものではありません。

例えば、株でも200円〜300円の低位株を1単位1000株買う場合はそれだけで20万円〜30万円もの投資資金がかかります。

低位株でも100万円程度では4000株〜5000株程度しか買えないのです。

FXでも米ドルを100円で1万ドルで一つのポジションを持ったらそれで100万円分の取引になってしまいます。

FXの場合はレバレッジが使えるので、1万ドルのポジションを持っていてもあんまりお金を使っていないように錯覚してしまいますが、実際は100万円前後の投資なのです。

FX初心者の方は『100万円もあるから・・』と気持ちが大きくなって100万円の証拠金で5万ドルも10万ドルもポジションを持ってスワップ投資をする人も多いですが、ちょっと待って下さい!!

5万ドルの取引は、現物では500万円の取引になるんです。

10万ドルの取引は、現物では1000万円の取引になるんです。

FXのスワップ投資をやる場合は常に『現物なら実際はいくらの取引になるのか』という計算を忘れずに投資すべきです。

結論から言いますと、証拠金が100万円ある人も敢えてリスクを抑えて1000通貨単位のFX口座で取引すべきです

そして100万円の投資資金の内、30%の30万円をFX口座に入金してその30万円の範囲で1000通貨単位でスワップ投資をすべきだと思います。

残りの70万円は万が一の時(円高暴落や金融不安)に備えて待機させておくことです。

「100万円もあるのにミミッチイなぁ」と思う人もいるかもしれませんがFXスワップ投資はそれくらい慎重にやる方が後々上手くいくことが多いのです。

これは2008年のサブプライムローン問題の金融不安で多くのFXスワップ投資家の方が自分の身の丈に合わない売買(高レバレッジ取引)をして多大な損害を負った人を私は沢山見てきておりますので、無理なレバレッジ取引を避けてやりましょう・・ということです。


posted by ゆき at 03:25| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

証拠金300万円の投資法

投資金(証拠金)が300万円位ある方のFX投資法についてお話します。

証拠金が300万円以上ある方は、ようやく1万通貨単位でFXスワップ投資を行っても良いでしょう。

ただ慎重を喫してFXスワップ投資を行いたい方は1000通貨単位で行っても結構だと思います。

300万円あるからといって無理は禁物ですから。

また300万円の投資金があっても全部スワップ投資に使うことはせずに、3分の1の100万円をFX口座に入金して100万円の範囲でFXスワップ投資をやりましょう。

レバレッジは多くても2倍前後で運用するのが安心です。

そして残りの200万円は万が一の暴落相場に備えてネット銀行に待機させておきます。FXスワップ投資に使う実働資金は少なめに運用するのがコツです。

いざとなった時に残り200万円の余裕資金が残っているだけで非常に心強いものがあります。

以上のように、投資資金の内の3分の1を実働資金として残りの3分の2を待機資金として残しておくのは為替取引でも株取引でも大切なことです。

これは投資資金が30万円の方だろうが、50万円の方だろうが、100万円の方だろうが、1000万円の方だろうが、1億円の方だろうが共通です。

昔から『資金3分割法』と呼ばれており常に遊ばしておける余裕資金を残しておく事で余裕のある投資ができるわけです。
posted by ゆき at 16:10| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

証拠金500万円の投資法

FXスワップ投資では証拠金が500万円ある場合は結構余裕のある為替取引ができそうに思えます。

しかし実際はそうでもありません。
リアル取引の現物ベースで考えると1ドル100円としても5万ドルしか買えない金額なのです。

しかしFXの場合レバレッジがふんだんに利用出来る為、500万円もあれば、50万ドルとか100万ドルとか簡単にポジションが買えてしまえます。

そこでFX初心者の方はFX特有のレバレッジ取引のマジックに目がくらんで『500万円もあるから余裕だ!』と錯覚というか、勘違いをしてしまい、レバレッジを大きくしてポジションを買いまくってしまいます。

為替市場が上げトレンドの場合はそれでも良いでしょう。

しかし、いざ下げトレンドになるとFXのレバレッジは重荷になってしまいます。

またパニック相場や暴落相場などになると大きなレバレッジでFXスワップ投資をしている人はあっという間にやられてしまいます(強制ロスカット)

これは投資資金500万円でFXスワップ投資を行っている人も例外ではありません。

投資資金が500万円もある人は結構「証拠金が沢山あるから・・」と気が緩んで、ついついレバレッジを多めにしてFXスワップ投資をやってしまう人が多いのです。

FXスワップ投資で失敗したくないのなら、やはり現物値を支点にした投資をすべきです。

では投資金が500万円ある人は具体的にどうしたら良いでしょいう。

まず、500万円の内、3分の1の150万円をFXスワップ投資の実働資金としてFX口座に入金します。

そして150万円の範囲でオーストラリアドルやニュージーランドドル、南アフリカランドなどの高金利通貨のポジションをレバレッジ1.5倍〜2倍の範囲でスワップ投資を行います。

残りの350万円は万が一の暴落に備えて待機資金としてネット銀行などに寝かせておきます。

そして昨今のサブプライムショックやリーマンショックなどの様な暴落相場や波乱相場がやってきた時にネット銀行に待機させている残りの350万円の内150万円を証拠金の補充資金や安値ポジションの購入資金として少しづつ出動させるようにします。

そしてさらに残った150万円は軽はずみな出動を避けて本当にピンチの時にのみの追加資金として待機させておきます。

このようにして投資資金500万円を150万円・150万円・150万円を3分割にしておくことで2重、3重の防御ができます。

FXスワップ投資ではこれくらい慎重に売買をやった方が後々生き残る事ができます。

posted by ゆき at 17:47| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

マイレージ感覚でFXスワップポイントを稼ごう!

FXスワップ投資をする前から、難しく考えてしまうFX初心者の方も多いと思います。

『為替取引』をあたかも『特別な投資方法』と構えてしまうわけですね。

しかしFXスワップ投資は決して難しく考える投資ではありません。
気楽にやれるからこそFXスワップ投資なのです。

通常の銀行の外貨預金と同じような感覚でFXスワップ投資をやられても結構かと思います。

しかしそれでもFXスワップ投資を難しく考えてしまう人がいるでしょう・・・。

そんなFX初心者の方は『スワップポイント』『マイレージポイント』と同じような意味合いでFXスワップ投資をやってみたはいかがでしょうか?

御存知、マイレージを貯める事を趣味としている人は世の中にたくさんおります。

日々の節約術にマイレージプログラムを取り入れて効果的な節約貯蓄方法をマスターしている「マイラー」や「陸マイラー」の方も多いと聞きます。

FXのスワップポイント(利息)もそれと同じような感覚で貯めていけばよいでしょう。

FXのスワップポイントは、マイレージを貯めることよりも簡単です!
いつの間にスワップ利息が数万円貯まっていることも多いわけです。

今日からFXスワップポイントをマイレージと思って頑張って実践してみましょう!

【FXスワップ投資にお勧めのFX口座】
フォーランドFX
業界トップクラスのスワップ利息が受け取れます。FXスワップ投資家に大変人気があります。

posted by ゆき at 04:46| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

FX口座の分散は必須です!

FXスワップ投資をするにあたり、FX業者(FX口座)の分散は必須といえます。

FXスワップ投資は長期投資が基本です。
大切な投資資金を長期間預けるので信頼できるFX業者の口座を数社開設して資金を分けてスワップ投資をしましょう。

間違っても1か所だけのFX業者に資金を集中して預けてスワップ投資をしてはいけません。

何故ならどんなに信頼できるFX業者でも100%安心とはいいきれないからです。

大手の銀行だって倒産する今の時代ですからFX業者も大手といえども、何があるかわかりません。

なのでFXスワップ投資をするなら最低でも3社位は口座を開設して口座を分散して資産運用をしましょう。

資金の配分はなるべく等分にして分散しましょう。

一か所に片寄って投資をしない方が無難といえましょう。

万が一、FX会社が経営破たんした場合、手持ちの通貨ペアのポジションが強制決済されてしまいます。

そうなると収支がマイナスの場合は実現損が発生してしまいます。例えば一か所のFX口座に10万ランドの通貨を集中して預けていた場合、万が一そのFX業者が経営破たんしてしまうと10万ランドが全て強制決済されてしまいます。

逆に、3か所のFX口座にそれぞれ3万ランドづつ分散して投資していれば1か所のFX業者が破たんしても、残りの2か所が無事ですので被害も最小限食い止められます。

是非参考にして下さい。


【安心してFXスワップ投資ができる口座】
※以下のFX業者を数社分散してスワップ投資すれば完璧です!

外貨どっとコム
1000通貨から南アフリカランドのスワップ投資ができる安心業者

セントラル短資
老舗のFX業者。多くのスワップ投資家が愛用しているFX会社です

フォーランド
大人気のFX業者です。人気の秘密は業界トップクラスのスワップ水準です。

サイバーエージェントFX
IT系の安心FX業者。スワップ利息は高水準です

posted by ゆき at 11:47| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

FXスワップ投資が飽きたら・・・

FXのスワップ投資は地道にやれば利益は少ないけど確実に儲かります。

しかし何年もFXのスワップ投資をやっているとさすがに飽きるんですよね。

やはり為替取引をやっていれば、ある日刺激が欲しくなったり、少し「かけごと」をやりたくなるのが人情です。

しかし無理にFXのデイトレなどやれば、初心者はあっという間にやられてしまうでしょう。

なので練習をした方がいいです。
FXのデイトレの練習は少額資金でできる1000通貨単位のFX口座が最適です。

私も、利用しておりますが、ヒロセ通商のライオンFXなんかはデイトレに一番適した口座かと思います。

FXスワップ投資には向きませんけどね、デイトレ練習用口座としては最高です
↓↓
ヒロセ通商ライオンFX


posted by ゆき at 22:14| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

スイスフランの暴落怖い・・・

スイスフランの暴落が凄いです(汗)
あんな下げは久しぶりですね。

ある意味気持ちいい(?!)

まぁ、スイスフランでFX投資をしていない私の他人事です・・・。
でもあれだけヨーロッパの経済が全体的にボロボロなので、いつかユーロやポンドなども大きな下げがあるかもしれませんね。

そうなれば南アフリカランドも連れ安になることは必至

逆に発想を換えれば絶好の買い場がくる可能性もあるということですね。
その時に備えて今の内に準備をしておきましょう。

スワップ投資をするFX口座もいくつかに分散して利用した方が良い事は言うまでもありません。

FXスワップ投資にもデイトレにも使える口座といえば・・
ひまわりFX



posted by ゆき at 18:46| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
高級ホテル宿泊記
FX初心者
FXスワップ
FXで儲ける
キャッシング比較
消費者金融
カーシェアリング
精力剤通販店
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。