にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログへ
 

2008年11月29日

証拠金30万円以下の投資法

証拠金(投資資金)が30万円以下の方のFXスワップ投資法について解説します。

証拠金が30万円程度あれば、レバレッジを大きくすれば結構大きなFX取引ができるようになります。

例えばレバレッジ10倍で運用すれば、30万円の10倍である最大300万円分のFX投資ができます。

しかし、堅実な我々FXスワップ派はこのようなやり方は敢てせずに『少数単位』かつ『低レバレッジ戦略』で投資をすることです。

具体的には、証拠金30万円の内、その3分の1の10万円をFX口座に入金して、残りの20万円は万が一の事を考えてネット銀行に常時待機させておきます。

そして実動資金の10万円を1000取引単位のFX口座でスワップ運用します。

レバレッジは1.5倍〜2倍の範囲でFXスワップ投資を行います。

ポジションを仕込んだらそのまま寝かしておき日々の利息収入を獲得しつつ為替市場の動向をのんびりと見ておればよいでしょう。

そして大きな暴落(円高)などがあった場合にネット銀行に待機させている20万円の資金の内、10万円を必要に応じてFX口座追加入金し新規にポジションを安値で少し買い増します。

30万円の投資資金がある人は、30万円全部の資金投入を敢えてせずに、3分の1の10万円のみを実動資金として運用する・・ということが重要であります。

常に十分な手持ちの円資金のストックを待機させておき万が一の時に備えましょう。



posted by ゆき at 16:42| FXスワップ狙いで利息生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
高級ホテル宿泊記
FX初心者
FXスワップ
FXで儲ける
キャッシング比較
消費者金融
カーシェアリング
精力剤通販店
キャッシング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。