にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へにほんブログ村 為替ブログへ
 

2008年11月01日

信託保全がなされているFX会社を選ぶ事

FXのスワップ投資にはFX業者選びが非常に大事である事は前回の記事でも書きましたが、これは本当に大切なのでしっかりと守って下さい。

FXのスワップ投資はいわゆる『長期投資』です。
長期間に渡り大切なお金をFX業者に預けるわけですから、信頼できる業者でなくてはいけません。

最低限、信託保全がなされているFX業者を使いましょう。
万が一、FX会社が倒産しても預けたお金(証拠金)は保護されるからです。

あと、FX会社の選択基準として昔から運営されている老舗である事も重要です。

最近ではFXブームに乗って雨後の筍のようにFX業者が増えてきました、しかしそれと同時に、財務や経営が惰弱なFX会社は淘汰されており、倒産したり、不正が発覚して業務停止処分を受けてしまう業者も少なくありません。

FX口座で外貨を運用している時に突然FX業者が倒産してしまったり業務停止処分を受けてしまうと目が当てられません。

そのFX会社で運用している外貨ポジションが強制決済されてしまう事があるからです。

ポジションがプラスになっているならそれでも良いのですが、運悪くポジションが何十万円もマイナスの時に強制決済されてしまっては、それ
こそ堪りません!

業者選びが間違っていた為に莫大な損をしてしまう事がFXではあるのです。


これを「業者リスク」といいます。

その他、理不尽な業者もかなり存在しており、為替市場が悪化してくる突然証拠金比率を上げたり、スプレッドを大きく開けたりする心無い業者も多いです。

それを突然やられると手持ちの証拠金に余裕がないと耐えられなくなり
強制決済になってしまう事もあるのです。

なので、FXスワップ投資をする場合は業者リスクが低いところを選ぶことが不可欠なのです。

ちなみに、業者リスクが少ないと思われるFX業者はこちらです
↓↓↓
中・長期取引向け『FXダイレクト』&短期取引向け『FXハイパー』




posted by ゆき at 05:05| 利息生活実現までのステップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
高級ホテル宿泊記
FX初心者
FXスワップ
FXで儲ける
キャッシング比較
消費者金融
カーシェアリング
精力剤通販店
キャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。